T-Mobileがファミリープランを値上げ

Digg にシェア
Pocket

T-Mobileがファミリープランを改定した。2-3回線のプランが値上げになる。

表向きは2回線各6GBで月80ドルのプロモーションを終了し、4回線各6GBで月120ドルのプロモーションを開始したというものだが、実質的には2-3回線プランの値上げだ。

今までも2回線各6GBのプランに2回線追加して4回線にすると通常なら月160ドルのところ月120ドルになっていたので、4回線やそれ以上については今までと変わらない。

4回線各6GBプラン(T-Mobileのホームページより)
改定前の4回線各6GBプラン(T-Mobileのホームページより)

改定前のホームページでは、一番上のトータル金額を訂正して安さをアピールしていた。

改定後のホームページでは、一番上のトータル金額は通常料金を表示し、プロモーションのことは下に小さな字で書いてある。期間限定のプロモーションであることも明記している。ただし具体的にいつまでとは書いていない。

改定後の4回線各6GBプラン(T-Mobileのホームページより)
改定後の4回線各6GBプラン(T-Mobileのホームページより)

実質的には2回線各6GBのプランは、今までは月80ドルだったのが月110ドルになるので30ドルの値上げ。3回線各6GBのプランは、今までは月100ドルだったのが月135ドルになるので35ドルの値上げ。

これは大きな値上げだ。3回線契約するくらいなら4回線にした方がましだ。2回線契約するくらいなら10ドル追加して4回線にした方がましだ、と思う人もいるだろう。

「2-3回線のプロモーションをやめました」と言うよりも、「2回線で80ドルだったのを、4回線で120ドルにしました」と言う方が、何となくお得になったような気がする。

見せ方次第で印象が変わる。