Verizonが「リミットレス」な料金プランに変更

Digg にシェア
Pocket

Verizonは9月2日、ワイヤレスサービスで新プランの追加を含む料金プランの変更を発表した。9月6日から実施する。

新たに追加されるのは12GBで月80ドルというプラン。既存のL(8GBで月70ドル)とXL(16GBで月90ドル)のちょうど中間に位置する。

データ単価で比べてもLは1GBあたり8.75ドル、XLは5.63ドルのところ、新プランは6.67ドルと、ちょうどいいところへ入ってきた。

LとXLの間に入るとすればサイズの呼称はLLでいいのではとも思うが、今のところ名称はなく、期間限定の特別プランという扱い。ただし、いつまでとは書いていない。

また、今までL以上のプランについては2GBを増量する「データブースト」を実施してきたが、それも継続する。

Verizonのホームページの情報をもとに作成
Verizonのホームページの情報をもとに作成

さらに、データの上限を超えても超過料金がかからない「セーフティモード」の全面無料化も行った。

セーフティモードはデータの使用量が上限を超えた場合に速度を128kbpsに落とす代わりに無制限に利用できるというオプションで、他社は同様のサービスを無料で提供しているが、VerizonはこれまでXL以上のプランについては無料で提供し、L以下のプランについては月5ドルの追加料金を取っていた。

今回の変更で、セーフティモードはすべてのプランについて無料で提供することになった。

これにより、8月29日に461都市で開始したLTE Advancedとの合わせ技で、顧客に「リミットレス」なメリットが提供できるとしている。

他社は「アンリミテッド」で攻めているのに対し、Verizonは「リミットレス」で対抗してきた。