Lumia 900がAmazonでベストセラーに

Digg にシェア
Pocket

昨日発売されたノキアのWindowsスマホ「Lumia 900」がAmazonのケータイのベストセラーリストで早くもトップに躍り出た。

これまでトップに君臨してきたVerizonのDroid RAZR MAXXを余裕で押え込んで、Lumia 900のブラックとシアンで上位2位を独占。イメージカラーのシアンよりもブラックの方が売れていたとは少し意外だ。

人気の要因の1つはAmazonの価格設定。2年契約の場合、AT&T経由で買うと本体価格が99.99ドルのところ、Amazonでは何とその半額の49.99ドル! 他の最新スマホなら200〜300ドルするのが普通なので、この価格設定は掟破りと言ってもいいほど。

さらにTechCrunchによるともう1つ要因があるという。それは、AT&Tとノキアが米国での発売日をイースターサンデーにぶつけたこと。AT&Tのショップや他の販売店も軒並み閉まっていたために、店頭で買うことができなかったからだ。主力のスマホを日曜日に売り出すのは「奇策」、さらに国民の祝日に売り出すのは「狂気の沙汰」と評されている。

ただし、Amazonでの販売は必ずしも市場全体の状況を反映するものではないので、全体的な販売状況についてはもう少し様子を見る必要がある。

参考までに執筆時点(1時間毎に更新)のAmazonの最新ケータイベストセラーリスト、4位以下は次のとおり。

Leave a Reply