Dunkin’ Donutsがやって来た

Digg にシェア
Pocket

ドーナツチェーンのDunkin’ Donutsの店舗が我が家の近くにオープンした。

場所はサンフランシスコ国際空港のすぐ近く。フリーウェイ101号をサウスエアポートブールバードで降りてすぐのところ。

2月1日にオープンした。初日は混雑が予想されたので避け、二日目に行ってみたら、まだ混んでいた。

店外に張られたテントもはみ出す長い行列。

ddop01

店内に入ってからも長い行列。前に並んでいた人は店内の行列が長いのを見て、諦めて帰ってしまった。

ddop02

約1時間後にやっとレジにたどり着く。開店したてのせいか、スタッフがやたらと多いが、レジは2台だけ。

ddop03

普通のドーナツはどれでも1個1.19ドル、1ダースで11.99ドル。フレンチクルーラーも普通のドーナツと同じ値段。バレンタインデー向けのハート形のドーナツもある。

上のメニュー表には「クラシックドーナツ」とあるだけで、詳細なドーナツの名前は書いていない。

ドーナツが並ぶ棚は奥にあり、ドーナツの名前が書いてあるのもあれば書いてないのもある。スタッフが遮って見えないものもある。

ドーナツの名前がわかれば、口頭でスムーズに注文できるのだろうが、わからなければ、棚を指差して、あの白いの、その隣の、上から2段目の真ん中の、などと指定することになる。それが少々煩わしい。

こういうときにスムーズに注文できるよう、ドーナツの名前はしっかり頭に叩き込んでおくことが望ましい。

苦労の末、いろいろなドーナツを1個ずつ、計1ダース買ってみた。味はどれも普通のドーナツの味だ。

ddop04

Krispy Kremeのオリジナルグレーズドを初めて食べたときのような感動はなかった。