13日の金曜日をドーナツで祝うはずが

Digg にシェア
Pocket

10月13日は誰もが恐れる「13日の金曜日」。Krispy Kremeはこれを祝って、ドーナツ2ダースを13ドルで販売する。

通常の1ダースの価格はオリジナルグレーズドが11.99ドル、それ以外の各種ドーナツが13.49ドル。このプロモーションを利用して各種ドーナツを2ダース購入すると、13.98ドルの節約になる。

縁起の悪そうな「13日の金曜日」をラッキーな日にしてしまおうという企画だ。

ただし、このプロモーションは誰でも利用できるわけではない。デジタルクーポンを手にしたラッキーな人だけに与えられる特権だ。

デジタルクーポン(クーポンサイトより)

Moneyによれば、Krispy Kremeのリワードプログラムのメンバーにはメールでクーポンが送られるとのことだ。それを店頭でスキャンするとプロモーションが適用される。

このクーポンを掲載しているクーポンサイトもあるが、同じクーポンは2回までしか使えないので、ネットで入手したクーポンは既に使えなくなっている可能性大だ。

筆者はもちろんリワードプログラムのメンバーなので問題ない、と確信して早速メールボックスを探した。ところが、そのようなメールは見当たらない。うっかり削除してしまったか。ゴミ箱の中や迷惑メールも探したが、ない。

アプリの中に既にデジタルクーポンが入っているのではないかと、アプリを開こうとしたが、こういうときに限ってアプリの調子が悪くて、いつまで経っても開くことができない。

やはり「13日の金曜日」らしく、アンラッキーな日になってしまった。