iPhoneがおサイフケータイに

with 2件のコメント
Digg にシェア
Pocket

iCacheが開発した「ジオード」がいよいよ発売。これはiPhoneをおサイフケータイに変えられる便利なケースだ。本来なら実際に入手して使い勝手を試すところだが、値段が・・・

iCacheのホームページより

おサイフケータイといっても、ケータイ自体をカードリーダーにかざすのとはちょっと違う。iCacheのホームページによると、ケースにポケットがついていて、それにICチップ付きの磁気カードが入っている。iPhoneにインストールした専用アプリ上でボタンをタップすると、その磁気カードが手持ちのクレジットカードやデビットカードやその他いろいろなカードに早替りするという仕組みだ。

店頭で支払いをするときは、ケースから磁気カードを取り出して、普通にクレジットカードを使うのと同じ要領でカードリーダーでスワイプするだけだ。メンバーカードなどでバーコードの読み取りが必要なときは、ケースの窓に表示されているバーコードをかざせばよい。

これは便利そうだ。カードを何枚も持ち歩く必要がない。既存のカードに取って変わるのではなく、既存のカードのフロントエンドとして機能する。既存のカードは押し入れにでも大事にしまっておいて、このケースを持ち歩くだけで既存のカードがどれでも使えるわけだ。しかも指紋認証によるセキュリティも確保されているので紛失、盗難などの際にも安心だ。是非使ってみたい。しかし値段が・・・

高機能とはいってもケースはケースだ。ケースが本体(iPhone 4S 16G、2年契約の場合)と同じ199ドルというのはちと高過ぎる。Lumia 900のように早く大幅に値下がりすることを祈る。

2 Responses

  1. Ikuyoshi Inoue
    | 返信

    質問:日本の銀行カード、クレジット・カード等でも使えますか?

    • Dan
      | 返信

      どんなカードでも使えるように書いてあるので使えるかもしれませんね。正式に質問を出しておきましたので、何かわかれば報告します。もう少し安くなれば実際に使って確かめてみます。

Leave a Reply