iPhone Xに買い換えないワケ

Digg にシェア
Pocket

多くのiPhoneユーザがiPhone Xに買い換えないワケがわかった。

Appleのホームページより

1,500人のiPhoneユーザに対し、「なぜiPhone Xに買い換えないの」という質問でアンケート調査を実施した結果を、投資銀行のPiper Jaffrayが公表した。

アンケートの結果は以下のとおり。

  • 「値段が高すぎる」(31%)
  • 「大画面の方がいい」(8%)
  • 「今のiPhoneで十分」(44%)

我が身を振り返ってみても、確かにこの3つの理由が当てはまる。「今のiPhoneで十分」はさらに詳細な理由で細分化されるだろうが、値段と画面サイズが根本的な理由である可能性は高い。

iPhone Xの売れ行きが悪いとすれば、それは値段と画面サイズが大きな要因だと言える。

裏を返せば、iPhone Xの廉価版モデルや大画面モデルが出てくれば買い換え需要が膨らむ可能性は大いにあるということだ。

このようなユーザの声はAppleには既に届いているらしく、今年後半に発表する新iPhoneは大画面モデルと廉価版モデルが出るらしいとの噂が流れている。

大画面でかつ廉価版のモデルが出たら買い換えを検討したい。