SprintとT-Mobileがプリペイドで小競り合い

Digg にシェア
Pocket

SprintとT-Mobileがプリペイドで小競り合いを繰り広げている。

最初に仕掛けたのはSprint。プリペイド子会社のBoost Mobileが、「乗り換えで無制限プランが1か月無料」というプロモーションを、2017年10月13日から2018年4月5日まで実施した。これは端末持込で月50ドルの無制限プランを申し込むことが条件。

Boost Mobileのホームページより

すると、今度はT-Mobileのプリペイド子会社のMetroPCSが、「乗り換えで無制限プランが2か月無料」というプロモーションを4月12日に開始した。

MetroPCSのホームページより

無制限で月50ドルのプランか、無制限+10GBのホットスポットで月60ドルのプランが選べるが、いずれを選んでも返金されるのは50ドルの2か月分、すなわち100ドル分のプリペイドカードとなる。

次はSprint/Boost Mobileの番だ。3か月無料を出してくるのかどうか、注目したい。