ドーナツが黄色になる

Digg にシェア
Pocket

Krispy Kremeのオリジナルグレーズドドーナツが黄色になる。

色が黄色になるだけでなく、味もレモン味になる。すなわち、オリジナルグレーズドがレモングレーズドになる。

ただし、4月23日から29日までの1週間だけの試み。永久にレモン味になってしまうとすれば一大事だが、1週間だけならよしとしよう。

世の中にはレモンパイやレモンケーキなど、レモンが主役のデザート類は多いが、実はレモン味のスイーツはあまり得意ではない。酸っぱいものがスイーツになるのは受け入れ難い。

ドーナツにもレモンベースのジャムのようなものが詰まったものは今までもあったが、未だかつて試したことはない。今回、レモングレーズドドーナツを試すべきかどうか悩んでいる。

そもそも今回、なぜレモングレーズドなんだ、ということになるが、ファン投票で決まったというのだから仕方がない。

ブルーベリー、キャラメル、レモン、メープルの4つの候補について、1月16日から22日の1週間に投票が受け付けられた。全体で200万票が寄せられたそうだ。

その結果は、レモンが36%でトップ。以下、キャラメルが26%、ブルーベリーが20%、メープルが18%となった。何と個人的な好みとは真逆の結果。アメリカ人の好みにはついていけない。

食レポなどで、「実はこれ苦手なんだけど」と言いながら食べてみて、「うまいっ!」と言えば、美味しさがより強く伝わるという手法があるが、果たしてそうなるのか。

機会があれば試してみることにしたい。