DirecTV NowにクラウドDVR機能追加

Digg にシェア
Pocket

AT&TのTVストリーミングサービス「DirecTV Now」にクラウドDVR機能が追加された。

DirecTV Nowのホームページより

好きな番組を録画・保存して好きなときに観られるDVR機能は、TVストリーミングサービスでは特に人気の高い機能だ。

競合サービスのSling TVは月5ドルの追加料金で50時間分まで録画・保存できる機能を既に提供中であり、PlayStation Vueも容量無制限で28日分の録画・保存ができる機能を追加料金なしで提供している。

DirecTV Nowが今回新たに導入したDVR機能は、追加料金なしで20時間分まで最大30日間保存できるというもの。また、追加で月10ドル支払うと、100時間分まで最大90日間保存できるというオプションもある。

さらに2番組まで同時に観られ、月5ドル追加すると3番組まで同時に観られる機能や、旅行先で現地のローカルチャンネルが観られる機能も追加された。

定価ベースではまだ他社より割高とのハンディはあるものの、機能的には他社とほぼ遜色のないサービスに仕上がった。