Verizonが5Gサービスを受付開始

Digg にシェア
Pocket

Verizonが初の「5G」サービスとなる「5G Home」の予約申し込みの受付を9月13日に開始した。

VerizonのFacebookページより

「世界初の5G商用サービス」と豪語し、ネットワークを「5G Ultra Wideband Network」と呼んでいる。サービス開始日は10月1日。当初の提供地域はヒューストン、インディアナポリス、ロサンゼルス、サクラメントの4都市。

サービス開始を記念して、当初3か月間は月額料金を無料にする。それ以降は、Verizonのワイヤレスサービスの顧客は月50ドル、それ以外の顧客は月70ドルとなる。

月額料金は税・サーチャージ込みで、長期契約は不要。機器の料金はかからず、設置料もかからない。回線速度は場所によって異なるが、通常は300Mbps、最大で1Gbpsとなる。

さらにYouTube TVが最初の3か月間無料(それ以降は月40ドル)で視聴できる上に、Apple TV 4KまたはGoogle Chromecast Ultraを無料で提供する。

当初の提供地域では、Comcast、Charter、AT&Tなどが既にインターネットサービスを提供しているが、既存の事業者に太刀打ちできそうな料金やサービス内容だ。