T-Mobileが火曜日に傘をくれた

Digg にシェア
Pocket

T-Mobileが火曜日に傘を顧客にプレゼントした。

毎週火曜日にT-Mobileが顧客にいろいろなプレゼントをくれる「T-Mobile Tuesdays」。3月19日の火曜日には傘を配った。なぜ傘なのか。

T-Mobileの宣伝動画によると傘はピンクと黒の2種類あるはずだが、ショップに行ってみたらピンクの傘しかなかった。黒は人気があって早々に品切れになったらしい。

ショップによっては黒もピンクも品切れで、傘がもらえなかったという人もいたらしいが、何とか運よくピンクの傘がゲットできた。自動折り畳み傘で、開くときは持ち手のボタンを押すと勢いよく開く。閉じるときは手動だ。

ところで、「なぜ傘なのか」という疑問は残る。T-Mobileのメッセージは「Go outside, we got you covered.(外に出よう。カバーしておいたから)」というもの。傘で人々を雨や日光から守る意味のカバーと、費用を負担する意味のカバーをかけたものだ。

今使っているキャリアを解約してT-Mobileに乗り換えると、端末代金の分割払いの残債や早期解約料などかかった費用をT-Mobileが負担する、というプロモーションをしている。

特に特定機種のスマホを持っているVerizonの顧客に対しては手厚い待遇で迎え入れる用意をしている。VerizonからT-Mobileに乗り換えると端末代金の分割払いの残債などに使うことのできる最大650ドル分のプリペイドカードがもらえる。

顧客はそれでスマホの残債を支払うと、スマホは顧客のものになり、そのスマホをT-Mobileに差し出す必要はない。顧客はそのスマホをT-Mobileのネットワークに持ち込んで引き続き使えるという便利でお得なプロモーションだ。

これを活用してスマホを安く入手したいと思っているのだが、今はT-Mobileを使っているので、なかなか難しい。