父の日にもドーナツが活躍

Bookmark this on Digg
Pocket

6月16日はアメリカでも父の日。この日をドーナツで祝う家庭も多いことだろう。

Krispy Kremeでは6月14日から16日まで、ドーナツ2ダースを15ドルで販売している。これは母の日にもやっていたプロモーションだ。

Krispy KremeからのDMより(以下同じ)

Krispy Kremeの宣伝文句が洒落ている。「Doughnut Forget About Dad!」

どうもドーナツ好きの人には、「Don’t」が「Donut」や「Doughnut」に見えるらしい。(たしかに見えないこともない。)

「父のことは忘れてドーナツを食べよう」という意味に取れないこともない。

さらにKrispy Kremeでは父の日の当日に来店したリワードメンバーのお父さんにはオリジナルグレーズドドーナツを1個無料で配っている。

「父の日には自分へのご褒美に無料のオリジナルグレーズドドーナツを食べよう」とお父さんたちに呼びかけている。

これはちょっと切ない感じがしないこともない。