Krispy Kremeが甘さを増幅

Digg にシェア
Pocket

Krispy Kremeが甘さを増幅したメニューと店舗の刷新をした。

CNN/KRON4の動画より

CNNによれば、Krispy Kremeはノースカロライナ州にデザインを刷新した新店舗をオープンするとともに、甘さを増幅した新メニューも追加した。

ドーナツの新メニューとしては、アイスクリームをドーナツで挟んだ「スクープサンドイッチ」が登場した。アイスクリームの種類やトッピングなどが選べるようになっている。

飲み物の新メニューとしては、ホイップクリームとミニオリジナルグレーズドドーナツをトッピングしたミルクセーキが登場した。バニラ、チョコレート、塩キャラメルなど5種類のフレーバーが選べる。

新店舗ではこの他に、オリジナルグレーズドドーナツをカスタマイズできる装置を導入した。顧客が好みのグレーズやトッピングを選んでドーナツに盛り付け、自分だけのドーナツを作ることができる。

こうなると、もやは「オリジナルグレーズドドーナツ」ではなくなるが、「オリジナルドーナツ」には違いない。

それにしても、今回の刷新はいずれも、ただでさえ甘いドーナツを、さらに甘くするためにはどうすればいいかを極めたものと言える。

その甘さは筆舌に尽くし難い。