SamsungがNokiaを出し抜いた

Digg にシェア
Pocket

Nokiaが9月5日に最新Windowsスマホを発表しようとしていた矢先、Samsungが先を越して8月29日に世界で初めてWindows Phone 8搭載スマホ「ATIV S」を発表してしまった。

Samsung ATIV S(Reutersより)

Reutersは「SamsungがNokiaを出し抜いた」と評する。

Apple対Samsungの特許訴訟でAndroidの雲行きが怪しくなる中、AndroidからWindows Phoneへのシフトが起こるのかどうかが注目されているが、その試金石となるのがMicrosoftの最新スマホOS「Windows Phone 8」だ。これでWindowsスマホとNokiaが起死回生できるのかどうかに関心が集まっていた。

すなわち規模は小さいが「Windows PhoneはNokia」というイメージが少しずつできつつあったと言える。そこへSamsungがWindows Phoneの座を狙って仕掛けてきたと見ることができる。

9月というのは年末商戦に向けて新機種が続々と発表される時期。Windows Phone 8関連では他にHTCも19日のイベントで新しいスマホを発表すると噂されている。その他にもいろいろ新機種が発表されることが予想される。

ただ、iPhone 5の発表で他のすべてがかき消されてしまう恐れがあるので要注意だ。

Leave a Reply