iPhoneのブラックフライデーセール

Digg にシェア
Pocket

まもなく「ブラックフライデー」がやって来る。最新のiPhoneがどれだけ安くなるのかが目下の関心事だ。

今年はサンクスギビングデーが11月28日で、その翌日の29日がブラックフライデー。年間を通じて最大規模のショッピングイベントだ。

大手スーパーのTargetがブラックフライデーセールの広告を出した。iPhone 11、11 Pro、11 Pro Maxがいずれも200ドル引きになるというもの。

Targetのオンライン広告より

広告では「Fee(無料)」の文字が大きいので、一見、iPhoneが無料なのかと思ってしまいそうだが、200ドルのギフトカードが無料でもらえるということだ。11月29日から12月3日までの3日間の期間限定となっている。

VerizonまたはAT&Tで回線をアクティベートすることが条件だが、既存の端末を下取りに出すというような条件は付いていないので、今のところこれが一番お得か。

もっと安くていい条件のものがないか、目を皿のようにして探すこととする。