インターネットの乗り換えどきが来た(その1)

Digg にシェア
Pocket

ComcastのXfinityインターネットを使用しているが、驚きの請求書が届いた。

届いたと言っても、請求書はペーパーレスにしているので、メールで請求額の通知が来ただけだが、月額料金が今までよりも20ドルも値上げされている。メールを見落としていたら本当に突然の災難になるところだった。

下り速度は最大175Mbpsのケーブル回線によるインターネットサービス。上り速度は一見してわかるところには明記されていないが、実測では6Mbps程度。これが今までは月額49.99ドルだったが、次回の引落し日からは69.99ドルになるという。

値上げするなら、普通は前もって、「これこれしかじかの事情によりいついつをもっていくらに値上げさせていただきます」というような案内が来ても良さそうなものだが、そんなものはない。

もっとも、Comcastにしてみれば、「これは値上げではなく、割引料金の終了だ」と言い張るに違いない。そうだとしても、「いついつをもって割引料金が終了します」という案内が来ても良さそうなものだが、それもない。

こんな乱暴なやり方を許してはいけない。早速乗り換え先を探すこととする。