AT&TがHBOを1年間無料提供

Digg にシェア
Pocket

AT&TがTVサービスの顧客にHBOを1年間無料で提供する。

新型コロナウイルスで外出禁止命令が出ていることを考慮し、AT&Tは4月6日、在宅でも楽しく過ごせるよう、プレミアムチャンネル「HBO」を1年間無料で提供すると発表した。対象はAT&TのTVサービス「AT&T TV」と「DIRECTV」の新規顧客。

HBO(Home Box Office)は、有料TVサービスにおいてはプレミアムチャンネルの代表的存在で、通常は安めのTVプランでは視聴できない。AT&T TVでは月70ドル以下のプランではHBOが視聴できず、視聴したければ月110ドル以上のプランに加入するか、月15ドルの追加料金を払って「視聴させていただく」というほどのチャンネルだ。

AT&T TVの安めのプラン(AT&T TVのホームページより。以下同じ)

 

AT&T TVの高めのプラン

これが、安めのプランでも1年間追加料金なしで観られるというのは、AT&Tにしては「大盤振る舞い」と言ってもよい。期間限定となっているが、いつまでとは明示されていない。

AT&Tはまた、4月3日から、HBOのストリーミングサービス「HBO NOW」と「HBO GO」で人気番組、ドキュメンタリー、Warner Bros.の大ヒット映画などのコンテンツ約500時間分を無料で視聴可能にする。この期間限定措置のハッシュタグは「#StayHomeBoxOffice」。言うまでもなく「Stay Home(家にいよう)」と「Home Box Office(HBO)」をかけたもの。

魅力的なコンテンツが無料で視聴できるなら在宅も苦にならない、かもしれない。