Google Fiberが2Gbpsのメニューを追加

Digg にシェア
Pocket

Google Fiberが2Gbpsのメニューを年内に追加する。

GoogleのFTTPサービス「Google Fiber」は、現行の1Gbpsに加え、2Gbpsのメニューを年内に追加すると発表した。

月額料金は現行の1Gbpsサービス(70ドル)よりも30ドル高い100ドルとなる。Wi-Fi 6対応ルータとメッシュ拡張装置も付属する。なお、2Gbpsになるのは下り速度のみで、上り速度は現行と同じ1Gbpsとなる。

まずはテネシー州ナッシュビルとアラバマ州ハンツビルで10月から限定ユーザに試行サービスとして提供し、年内に本格サービス化して両都市の全顧客に提供し、2021年初頭には全提供都市の顧客に拡大する予定。

なお、Google Fiberの提供地域は今のところ19都市となっている。残念ながら我が家は提供地域外だ。ちなみに我が家を提供地域にしているAT&Tのインターネットサービスでは最大5Mbpsで50ドルの「ベーシック」プランしか選べない。

AT&Tのインターネットサービス申し込みサイトより

一応「いい知らせ」として「速くて信頼性がある」との説明があるが、この「速い」というのは誇大広告にならないのか心配だ。