クラッカーに励まされる

Digg にシェア
Pocket

ナビスコの「Wheat Thins」というクラッカーの箱に「DO WHAT YOU DO WITH WHOLE GRAIN」という箱一面のメッセージ。AT&Tが最近のCMで流していた「It’s What You Do With What We Do」に似ている。

「DO WHAT YOU DO」というのは、「What do you do?(お仕事は何をされていますか)」から類推すると、「仕事をしろ」ということになる。命令形でしかもすべて大文字だから、かなり強い調子で、「遊んでないでとっとと仕事しろ!」にもなりかねない。休憩中にこれを見るとビクっとしそうだ。

ところが後に続くのが「WHOLE GRAIN(全粒穀物)」なので事情は変わってくる。全粒穀物は体に大変いいらしい。癌や心臓病や糖尿病や肥満のリスクを減らしてくれるらしい。これを勧めるということは、我々の体を気遣ってのことだ。

つまり、「DO WHAT YOU DO WITH WHOLE GRAIN」は「全粒穀物を食べてお仕事頑張ってね」という励ましのメッセージだ。

ところで、このクラッカーはとても美味しいので、ついつい食べ過ぎてしまう。せっかくの体にいいものが・・・

Leave a Reply