データシェアプランの顧客満足度は高い!?

Digg にシェア
Pocket

J.D. Power and Associatesの最新調査によると、データシェアプランの顧客はデータシェアプランでない顧客より満足度が高いという結果が出た。

携帯キャリアのカスタマーケアに関する顧客満足度の調査だが、1000点満点で、データシェアプランの顧客の満足度は778点、データシェアプランでない顧客の満足度は750点。特にオペレータの知識や問題解決の迅速性で、データシェアプランの顧客満足度が顕著に高かったようだ。

ただし、これだけでデータシェアプランの方が好まれていると判断するわけにはいかない。まず、これはカスタマーケアの対応に関する満足度であって、料金プランそのものに対する満足度ではないということ、そしてデータシェアプランを提供しているのはVerizonとAT&Tだけだということに要注意だ。

もともとVerizonとAT&Tのカスタマーケアの満足度は高いので、データシェアプランの満足度を押し上げている可能性がある。逆にいうと、SprintとT-Mobileのカスタマーケアの満足度は低いので、データシェアプランでない顧客の満足度を押し下げている可能性があるということだ。

ちなみに、4社のカスタマーケアに関する全体的な満足度のランキングは以下のとおり。

J.D. Power and Associatesのプレスリリースより

Leave a Reply