Nexus Sは画面が湾曲

Digg にシェア
Pocket

SprintのNexus Sを買った。

使い心地はまあまあだ。

最初は日本語入力ができなくて苦労した。言語設定を日本語にするとアイコン表示は日本語になり、Webやメールなども日本語は表示されるのだが、日本語を入力することができない。音声入力すれば日本語の入力もできるのだが、正しい単語が出るまでに一苦労だ。Siriほど賢くないし。それに周りに人がいると内容が筒抜けになる。結局、OpenWnnというIMEをインストールした。多少使いにくいが何とか日本語が打てるようになった。

また、最初の頃は、カメラなどを操作していると、すぐにホーム画面に戻ってしまうので、初期不良ではないかと思った。しばらくして原因がわかった。ディスプレイ下のホームマークの下の黒い部分にボタンが4つ並んでいる。一番右がホームボタンだ。この4つのボタンは感度がすごく良くて、ちょっと触っただけで反応してしまう。知らず知らずのうちにホームボタンに触っていたらしい。

一番びっくりしたのは画面が歪んでいること。iPhoneと並べて窓のブラインドを映してみた。

表面が平らなら右のiPhoneのように真っすぐな平行線が何本も現れるところ、左のNexus Sでは斜めになったりぎさぎざになったりで、何とも変な模様になっている。最初はこれも初期不良かと思ったが、ネットで調べると仕様だということがわかった。Nexus Sの画面が湾曲しているためだ。

Nexus Sの画面は湾曲している

画面の湾曲は鏡として利用するとき以外は特に問題はない。

そういうわけで、今のところ大きな問題もなく良好に使えている。

Leave a Reply