車を「停める」と「借りる」を結ぶサービス

Digg にシェア
Pocket

空港で車をパーキングしたい人と、車をレンタルしたい人を結びつけるサービスが登場した。

FlightCarという会社が運営している。今年2月にサンフランシスコ国際空港で初めてのサービスを開始した。次はボストンに拡張するらしい。

サービスの仕組みは、FlightCarが空港でパーキングしたい人から車を預かり、その人が帰ってくるまでの間その車を他の人にレンタルして使わせるというもの。

車のオーナーにとっては通常なら1日18ドルかかるパーキング代が浮く上に、借り手がついた場合はコンパクトカーなら1回につき10ドル。大型車やデラックスな車なら1日につき10ドルの収入が得られる。万一借り手がつかなかった場合でも、パーキング代がかからないというメリットは残り、さらに無料で洗車して返してくれる。知らない人に車を貸すというのはちょっと心配だが、最高100万ドルの保険もFlightCarが付けてくれるので、総合的にメリットの方が大きいような感じがする。

借りる方は通常のレンタカーを借りるより安く借りられるというメリットがある。業界最安の料金を保証している。もしそれよりも安いところがあったら、レンタル料を無料にしてくれる。

車を停める人も借りる人も双方がメリットのあるアイデアビジネスと言える。よくこんなサービスを考えついたものだ。

TechCrunchによると、この会社がシリーズAの投資ラウンドで550万ドルの資金調達に成功した。投資家の中には、ソフトバンクも入っている。結構有望視されているビジネスのようだ。

Leave a Reply