最も活躍している小さな車

Digg にシェア
Pocket

サンフランシスコでは最近小さな車が増えているが、その中でも最も活躍しているのはこの車だ。

これは駐車違反を取り締まるミニパト。通称「Meter Maid」と呼ばれている。車種はWestward社製のGo-4 Interceptorという「オート三輪」が多い。小型ながら多くの人に恐れられているパワー(馬力ではなく権力)と威厳がある。

この車が古くなってリタイアすると、一般の人に売られる。掲示板のクレイグズリストなどで古い型のミニパトが500ドルから7,000ドル位で売買されている。このようなミニパト所有者の愛好会まであるようだ。

この車が一般に売られた場合は、オートバイとして登録するので、オートバイのナンバープレートを付ける。駐車するときにはオートバイ用の駐車スペースに停められるので便利だ。小回りが利き、燃費も良く、ファッショナブルなので、ショッピングの足としてお勧めだ。

これがミニパトである間は、実はあまり活躍してほしくない車でもある。サンフランシスコの駐車違反の取締りはとても厳しい。パーキングメータの分数が1分でも超過すると容赦なく違反切符を切られるので要注意だ。

この車を買って、駐車違反をとられたらややこしいことになりそうだ。

Leave a Reply