「ドーナツの日」を祝って

with 1件のコメント
Digg にシェア
Pocket

6月7日は「ドーナツの日」。この日はみんながドーナツのことを考える。ドーナツ屋さんもさまざまなイベントを企画する。

NBCニュースによると、「ドーナツの日」の起源は第一次世界大戦に遡る。救世軍がフランスにボランティアを派遣し、前線で戦う兵士たちにドーナツを振る舞ったのが始まり。このボランティアの善意を称えて、1917年に6月の第一金曜日を「ドーナツの日」と定めた。

この日を記念して、Krispy Kremeではドーナツが1個無料でもらえる。何も買わなくてももらえる。

Krispy KremeのFacebookページより

Dunkin’ Donutsでは、飲み物を買うとドーナツが1個無料でもらえるほか、ドーナツの間にベーコンと卵をはさんだ新メニューを開始した。香ばしさと甘さの新たなコラボレーションが生まれた。

Dunkin' Donutsのホームページより

Tim Hortonsでは、何か買うとドーナツ1個が無料でもらえる。ただしFacebookページで「いいね!」ボタンを押して、クーポンを印刷して持参する必要があるので、やや面倒だ。

Tim HortonsのFacebookページより

ドーナツ1個で人はずいぶんハッピーになれる。

One Response

  1. […] Dunkin’ Donutsが6月7日の「ドーナツの日」に始めた「グレーズド・ドーナツ・ブレクファスト・サンドイッチ」は、砂糖のグレーズがかかったドーナツを半分に切って、間にベーコンの […]

Leave a Reply to 最強のドーナツ・サンド コメントをキャンセル