すごいiPhoneケースの代替品が来た

Digg にシェア
Pocket

以前紹介したFreedomPopすごいiPhoneケース。申し込んでから1年以上経つが、まだ送られて来ない。どうなっているのかと問い合わせたら、FCCの端末認定が取得できていないという。その埋め合わせとして、パーソナルホットスポットが送られてきた。

Freedom Spot - Photon

当初申し込んだのは昨年夏に発売予定だったiPhone 4/4S用のケース。これはだたのケースではない。端末8台まで接続できるWi-Fiホットスポットにもなり、月々500MBまでのデータが無料で使えるというものだ。最初に99ドルを支払えば、毎月のデータ使用量が500MBを超えたり余計なオプションを申し込んだりしない限り料金は一切かからない。

大変良さそうなものなのだが、まだFCCの認定が下りる見通しが立たないようだ。そうこうするうちにiPhone 5が出てしまい、4/4S用のカバーは使えなくなってしまった。iPhone 5用のカバーも出るのかどうかはわからない。4/4S用でさえいつ出るのかわからない。いくらアメリカの会社でも、顧客にそれ以上待たせるわけにはいかないと判断したのか、その埋め合わせとして「Photon」というパーソナルWi-Fiホットスポットが送られてきた。

これはLTEに対応している。といってもSprintのネットワークなのでカバレッジはあまり広くない。約6センチ四方で厚さが1センチもない位の小型の装置だ。月々500MBまで無料でつかえるなどの条件は当初のiPhone 4/4Sのカバーとほとんど同じだ。使い勝手や性能などはこれから試してみることとしたい。

それにしても、FreedomPopはどこで儲けようとしているのか、少し気になる。

Leave a Reply