AT&Tが最新スマホ半額セール

Digg にシェア
Pocket

AT&Tが珍しくスマホの半額セールをしている。2年契約で本体価格が199.99ドル以下の機種なら、最新のスマホでも半額になる。iPhone 5やGalaxy S4なども対象になっている。

AT&TのWebサイトより

ただし今持っているスマホを下取りに出すことが条件だ。そして今持っているスマホが3年以内のものでなければいけない。つまり、3年以内のスマホを最大100ドルで下取りしてくれるプロモーションと同じようなもの。6月30日までの期間限定だ。

このキャンペーンを利用して、たとえばiPhone 5の16GBを購入する場合は、本体価格が99.99ドルとなる。これをSprintと比較してみると、Sprintの場合は現在他社からの乗換えキャンペーンをしており、MNPで番号を移行するとスマホの本体価格が100ドル割引になる。これを利用するとiPhone 5の16GBは本体価格が99.99ドルとなり、AT&Tのプロモーション価格と同じになる。Sprintはさらに、端末を下取りに出すと別途返金されるので、Sprintに乗り換えた方が今持っているスマホの下取価格分だけお得になる。たとえばiPhone 4の16GBを下取りに出すと118ドルお得になる。

一方、Sprintの既存顧客の場合はどうかというと、Sprintの買替えプロモーションは乗換えより条件が悪く、本体価格が50ドルしか割引されないので、iPhone 5の16GBを購入する場合は本体価格が149.99ドルとなる。よって今持っているスマホの下取価格が50ドル以下ならAT&Tに乗り換えた方がお得、50ドル以上ならSprintのままで買い替えた方がお得ということになる。

ちなみに筆者が今持っているスマホの下取価格は22ドル。AT&Tへの乗換えのチャンスではあるが、まだ契約期間が満了していない。残念。

Leave a Reply