サンフランシスコ湾を水上自転車が走る

Digg にシェア
Pocket

水上自転車が登場した。その名も「ベイシクル」。9月27日にサンフランシスコ湾を横断し、10月3日にはニューヨークのハドソン川にもお目見えした。NBCCBSなど各テレビ局がニュースで取り上げていた。

ベイブリッジの下をくぐる「ベイシクル」(NBCのビデオより)

2つのフロートとスクリューのついた装置に普通の自転車を取り付けたもの。普通に自転車を漕ぐとスクリューが回って水上を進むことができる。ボートを手で漕ぐよりも楽だ。

これを発明したのはジュダ・シラーさん。このおかげでベイブリッジの通行料6ドルが節約できた。ただし制作費は1,500ドル(意外と安い!)。ゆくゆくは自分の会社を通じてこれを販売する予定だそうだ。

アイデアとしては誰でも考えつきそうなものだが、本当に実現してしまうところがすごい。今までなかったのが不思議なくらいだ。もしかしたら飛行機の発明と同じくらい画期的な出来事かもしれない。

Leave a Reply