AT&Tが早めの早期買換えを可能に

Digg にシェア
Pocket

Verizonが端末の買換えを30日でできるようにすると発表した直後、AT&Tも既存顧客には早期買換えを早めにできるようにすると発表した。

AT&Tの早期買換えオプション「Next」は、これまでは既存の2年契約の顧客が利用するためには現行の契約が満了するのを待たなければならなかったが、1月18日以前に2年契約に加入した顧客は6か月を経過すれば「Next」に切り替えられるようにした。

1月19日以降に2年契約に加入した顧客は契約期間の満了を待たないといけないが、通常24か月のところ20か月で機種変更ができるようにする。

AT&Tはさらに、「Next」に切り替えて、かつ契約期間の縛りのない「Mobile Share Value Plan」を利用すると、スマホ1台の場合、最低(データが300MB)で月々45ドルで利用できるというのも宣伝している。

AT&TのWebサイトより

これは明らかにT-Mobileを意識した料金設定だ。T-Mobileはデータが500MBで月々50ドルが最低なので、データが少しでいいという人はAT&Tの方が安く利用できることになる。

かつてない激しい攻防戦だ。

 

Leave a Reply