Sprintがプリペイドプランを刷新

Digg にシェア
Pocket

Sprintが3月14日にプリペイドプランを刷新した。今までのプリペイド(契約なし)プラン「Sprint As You Go」が廃止され、新たに「Sprint Prepaid」という非常にわかりやすい名前のプリペイドプランが登場した。

新プランの料金はスマートフォン用が月60ドルと45ドルの2種類。60ドルのプランは音声、テキスト、データが無制限。今までの「As You Go」では同じ内容で70ドルだったので、10ドル値下げされたことになる。

一方、45ドルのプランは音声とテキストが無制限だがデータは付いていない。Wi-Fiは使える。Wi-Fiが使えればデータプランは要らないという人が増えていることに対応したものだろう。

残念ながらプリペイドプランで使えるスマホは今のところ非常に限られている。現時点で使えるのはGalaxy S4 mini、Galaxy S III、Motorola Moto G、それに中古再生品のiPhone 4Sだけだ。

Sprintのホームページより

フィーチャーフォン用のベーシックプランはまだ開始されていないが、月50ドルと35ドルの2種類で、50ドルはすべて無制限、35ドルは音声が500分、テキストとデータは無制限というもの。4月に開始される。

他社との競争だけでなく、自社の子会社や自社のネットワークを使ってくれているMVNOとも渡り合おうということのようだ。

Leave a Reply