iPhone 4Sの人気が続いている

Digg にシェア
Pocket

調査会社ChangeWave Researchが2011年12月に北米の消費者4000人を対象に行った調査によると、今後3か月以内にスマホを買う予定の人のうち54%がiPhone 4Sを買うと答えた。

2011年9月の調査では65%だったので若干落ちてはいるが、それでもまだ半数以上がiPhone 4Sを買うと言っているのがすごい。2位のSamsungは13%だから、他を圧倒的に引き離してリードしている。ただ、Samsungも3か月の間に5%から13%へと急速に伸びているのがわかる。

iPhoneの人気を時系列に表したのが下のグラフだ。

傾向としては依然として右肩上がりだ。さらにスマホを使っている人の満足度を示すのが下のグラフだ。

iPhoneを買ったユーザーの75%が「非常に満足している」と答えている。これも他を圧倒的に引き離している。

Steve Jobsの遺産の価値を改めて見直した。

Leave a Reply