会社を設立すると勧誘が殺到

Digg にシェア
Pocket

会社を設立するといろいろなサービスの勧誘が来るが、特にクレジットカード決済サービスの勧誘が激しいようだ。

先日カリフォルニアに設立した知人の会社には、設立手続きが完了した途端、決済サービスのCommerce Paymentsという会社からDMが届いた。そのDMには「クレジットカード決済サービスの勧誘が殺到していることでしょう」と書いてある。実のところまだ殺到というほどでもないらしいが、この文面からするとこれから殺到するのではと、その知人は戦々恐々としている。

クレジットカード決済サービスの勧誘DM
クレジットカード決済サービスの勧誘DM

ちなみに、その決済会社のサービスの決済手数料は、カードをスワイプした場合は0.25%、カード番号をマニュアルで打ち込んだ場合は0.49%と非常に安い。その他にトランザクションごとに10セント、月額固定料が4.95ドルかかるが、これを考慮してもまだ安い。

他社との比較表
DMに掲載されていた他社との比較表

DMにはご丁寧に他社との比較表も掲載されていた。かなり魅力的なサービスに見える。

それと200ドル相当のカード認証端末を無料で提供してくれる。決済した金額が口座に振り込まれるまでに24-48時間と、非常に短い。その上、Webサイトを無料で作成・公開してくれるという、至れり尽くせりのサービス付きだ。

これはかなり心が惹かれる。こういう勧誘にはすぐに飛びつかず、冷静になって他のサービスも見てから十分に比較検討した方がいい、と知人にはアドバイスしておいたが、自分の会社だったらすぐに飛びついていたかもしれない。

カード決済サービスの競争の激しさがうかがわれる。