Sprintが無制限データプランをいつかやめる

Digg にシェア
Pocket

今まで「真の無制限」で他社と差別化してきたSprintが、無制限データはいつまでも続くものではないと述べ、いつかやめる可能性があることを示唆した。

Sprintのホームページより
Sprintのホームページより

SprintのCEOのマルセロ・クラウレ氏が5月27日に開催されたコード・コンファレンスで述べたもの。

現状、無制限データプランはSprintにとっていい結果を生んでいるが、だからと言って将来ある時点でやめるという事実を変えるものではない、と言っている。

具体的な時期は明らかにしていないが、もうやめることは「事実」扱いしている。無制限データの終焉に準備するようBGRが注意を呼びかけている。

実は、Sprintは2013年7月に、「生涯無制限保証」をしている。これもなくなってしまうのか。前CEOの決めたこととはいえ、その約束を簡単に反故にしてはいけないのではないか。

それにSprintのメリットがなくなってしまう。