Comcastのテキストサービス

Digg にシェア
Pocket

Comcastからテキストメッセージサービスの宣伝メールが来た。Comcastはケーブルテレビの会社。インターネットサービスもやっているが、ケータイは提供していない。それなのに、テキストメッセージサービスとは。

サービスの詳細を見ると、Comcastの固定電話サービスの電話番号でテキストメッセージが送受できるようになったそうだ。Comcastの固定電話サービスに加入すると無料で使える。といってもComcastのケータイはないし。どうやってテキストを送受するのか。

スマホやタブレットにXfinity Mobileのアプリをインストールすると使えると書いてあった。つまり今持っているスマホやタブレットを使って、Comcastの固定電話番号でテキストができるということだ。

でも、今持っているスマホやタブレットでは既にテキストができるから、Comcastのテキストサービスを使う機会はないのではないか。

そこにSprintからケータイの請求書が届いた。明細を見るとテキストメッセージが何通分か追加料金がとられていた。それで思い出した。

以前Radio Shackかどこかでケータイの料金プランの話を聞いたときに、テキストメッセージは従量制で十分という説明をしていた。Eメールで用が足りるのでテキストはほとんど使わないで済む。だからだいたいの人はテキストサービスは従量制のプランを選んでいるということだった。

ここでComcastのテキストサービスが役に立つ余地がある。どうしてもテキストを使いたいときは、Comcastを使えば追加料金は取られなくて済むというわけだ。

Comcastの固定電話サービスに加入していればよかった。

Leave a Reply