Verizonが本格的Wi-Fiコーリングを開始

Digg にシェア
Pocket

Verizonが遅ればせながら12月8日からWi-Fiコーリングを開始した。

vztg04

2014年9月に「Advanced Calling 1.0」と称してVoLTEとHD Voiceの提供を開始したが、この度、Wi-Fiコーリングもその機能の一つとして加わることになった。

Droid Lifeはこれを「Advanced Calling 2.0」と称している。

Wi-FiコーリングはT-Mobileが2007年から、Sprintは2014年2月から、AT&Tは2015年10月から特定機種について提供している。

Verizonは10月半ばにWi-Fiコーリングを開始したと話題になったが、これはVerizonのメッセージアプリを使う必要があるので、本格的なものではなかった。

今度のは本格的だ。対象機種はまだ限られており、当初はGalaxy S6/S6 Edgeのみ。他のAndroidスマホやiPhoneは2016年早々になる。

AT&TのWi-FiコーリングはVerizonとは逆に、今のところiPhone 6/6 Plusと6s/6s Plusしか使えない。

キャリアによってずいぶん事情が違うものだ。