T-Mobileがデータオンリープランを導入

Digg にシェア
Pocket

T-MobileがSimple Choiceのデータオンリープランを導入する。

今までもタブレット向けのモバイルインターネットプランはあったが、どこが違うのか。

TmoNewsによれば、3月30日に導入するのはスマホ向けの音声なしのプランだ。

今までのスマホ向けプランは無制限の音声とテキストが込みのプランばかりで、最低でも2GBの高速データ付きで月50ドルだった。

今までのスマホ向けプラン(T-Mobileのホームページより)
今までのスマホ向けプラン(T-Mobileのホームページより。以下同じ)

新しいスマホ向けデータオンリープランは、2GBの高速データ付きで月20ドル。音声は付いていないが、無制限のテキストは付いている。

高速データは22GB(月95ドル)まで選べるが、18GBまでは今までのタブレット向けのモバイルインターネットプランと同額だ。

今までのタブレット向けモバイルインターネットプラン
今までのタブレット向けモバイルインターネットプラン

スマホには音声が付くのが当たり前、との既成概念が破られた。