島田範正のIT徒然

デジタル社会の落ち穂拾い

Category

ハフィントンポスト

デジタルメディア、早くも厳しい生存競争の時代に

苦境に喘ぐ米国の新聞のレイオフ報道がちょっと鳴りを潜めていましたが、今度は英国の名門通信社ロイターで米国の編集幹部3人を含め1ダース以上のリストラとThe Wrapが報じ、米国のネ… Continue Reading →

ハフポスト、人気の源だったブログ投稿を廃止

アリアナ・ハフィントン(Ariana Huffington)女史。結果は惨敗でしたが、2003年に米・カルフォルニア州の知事補選に出馬したほどの政治好き。ギリシャ出身、ケンブリッジ… Continue Reading →

NPO報道機関がまたまたピュリツァー賞受賞

今年のピュリツァー賞の”大賞”ともいうべきPublic Service部門は、AP通信の女性記者4人に決まりました。なにしろ、東南アジアの海で奴隷労働的に漁獲された魚が米国の大手ス… Continue Reading →

ネットから既存TVに”逆流”するデジタルメディア

次々、登場するニュースに特化した新興デジタルメディア。日本では「新聞など既存メディアの上前をはねているだけ」「自前取材力は既存メディアに劣る」という見方が強いのではないでしょうか。… Continue Reading →

米新聞ビジネスの苦境を理解する10個の数字

かって米新聞チェーン、ナイトリッダーでデジタル部門の副社長を務めるなど、新聞業界に30年の経験を生かしたメディアアナリストとして著名なケン・ドクター(Ken Doctor)氏が、メ… Continue Reading →

ソーシャルメディア活用で調査報道のプロになる方法

ソーシャルメディア、インターネットなどを活用して、報道機関に属さない人でもコンテンツを生み出す動きをオープンジャーナリズムと称し、その手法でクラウドソースドジャーナリズム、あるいは… Continue Reading →

© 2019 島田範正のIT徒然株式会社KDDI総合研究所

cookie情報の利用についてUp ↑