島田範正のIT徒然

デジタル社会の落ち穂拾い

Category

メディア

朝ドラをラジオでもネットでも活かすNHK

NHKテレビの朝ドラ「カムカム エヴリバディ」にハマっています。「朝ドラ史上初、3人のヒロインが織りなす100年の物語」(桧山珠美さん)とのことですが、今後、どう展開するかは調べな… Continue Reading →

コロナが開いたハイブリッドワークの時代

今日の読売朝刊1面に企業の在宅勤務の今後についてのアンケート調査の結果が載っています。この写真の見出し通り。 コロナが下火になっていても、在宅勤務を今のままというのが過半数を超え、… Continue Reading →

紙の新聞は無くならない:最先端のNYTだって

“we will stop printing the New York Times sometime in the future, date TBD.” 「… Continue Reading →

NHKラジオが試みた在宅リモート放送

午前中のウォーキングの友はNHKラジオ第1(今はR1って言うそう)の「らじるラボ」。「らじる」とは「ラジオをする」で、その実験室と言う意味でのネーミングらしい。 その司会の吾妻謙ア… Continue Reading →

女性幹部の登場が際立つ今年の米メディア界

米国のメディア業界では、しきりに多様性が唱えられ、女性や有色人種の登用が話題になるのですが、AP通信はそのトップランナーかもしれません。 なにしろ、2002年にKathleen C… Continue Reading →

総務相がNHKに異例の要請:若者向けネット配信とは

前々回のブログ「東京五輪は決して不人気じゃなかった!」では、米国の主要メディアが東京五輪について「テレビ視聴者が過去最少だった」とか「テレビ視聴率は最低だった」とか、なんだか貶める… Continue Reading →

© 2022 島田範正のIT徒然株式会社KDDI総合研究所

cookie情報の利用についてUp ↑