島田範正のIT徒然

デジタル社会の落ち穂拾い

Category

広告

意見広告は「嘘」でも許容されるのか?

<日本を否定することが正義であるとする戦後レジームの「遺物」は、即刻廃止すべきです。国家機関である日本学術会議は、その代表格です> こういう書き出しで、学術会議の廃止を主張する大胆… Continue Reading →

ジャンクフード広告規制に悲鳴を上げる英TV

英国がジョンソン首相の肝煎りで肥満対策に乗り出しました。 7月27日に公表された保健省のポリシーペーパーには多岐にわたる内容が盛り込まれていますが、焦点の一つはHFSS(Hign … Continue Reading →

コロナ禍で孤立する高齢者に電話しよう!

今朝(5月30日)の読売新聞の解説面に「コロナ長期化心のケア」をテーマに福島医大の前田正治教授の長文インタビュー記事が載っていました。 前田教授は「こころの医学講座」の主任教授で、… Continue Reading →

コロナ禍で米国の中小新聞は断末魔の様相

今月1日の当ブログ「パンデミックで喘ぐ欧米の新聞業界」では、ロックダウンの拡大で、新聞広告が激減したためにレイオフ、サラリーカット、無給休暇の強制などが横行していることを紹介しまし… Continue Reading →

Facebook誕生を想起させる新メディア

今朝は新たに購読を申し込んだ英文ニューズレターが届いたので、読み始めましたが、あまりの出来の良さに驚きました。 その名は「Morning Brew(朝の一杯)」と言います。内容は「… Continue Reading →

見応え十分、英国クリスマスCMの3本

12月になりました。クリスチャンじゃないけどクリスマスの季節。 この時期、毎年、気にしてるのがおそらく世界でもっとも注目されている英国のデパート、John Lewisのクリスマステ… Continue Reading →

© 2020 島田範正のIT徒然株式会社KDDI総合研究所

cookie情報の利用についてUp ↑