島田範正のIT徒然

デジタル社会の落ち穂拾い

Category

政治

ジャンクフード広告規制に悲鳴を上げる英TV

英国がジョンソン首相の肝煎りで肥満対策に乗り出しました。 7月27日に公表された保健省のポリシーペーパーには多岐にわたる内容が盛り込まれていますが、焦点の一つはHFSS(Hign … Continue Reading →

米コロナ報道で際立つ極端な党派的分断

トランプ時代になって、党派的分断が際立ってきた米国社会ですが、新型コロナウィルスを巡る報道を続けるジャーナリストへ向ける視線も両極端。またコロナ禍で広告が激減し危機にあるローカル紙… Continue Reading →

米大統領戦とガラスの天井

米民主党の大統領候補指名争いから、エリザベス・ウォーレン上院議員が先週、撤退を表明しました。 先に、エイミー・クロブシャー、カマラ・ハリス両上院議員も撤退し、残るは女性候補はタルシ… Continue Reading →

GAFA株を持つ議員が規制に関わる米議会

首相主催の「桜を見る会」を巡るゴタゴタがおさまりません。今度は、飲食物の納入業者が安倍総理夫妻の”お友達”だったという話。どっかで聞いた話の繰り返しみたいな。 政治家と企業のスタン… Continue Reading →

自動運転車時代への対応、日本は政治・立法に遅れで10位

世界の交通事故による死者は何と年間135万人(2016年WHO報告書)。 高齢化が進む中での、高齢運転者による重大事故の頻発。 事故の殆どはヒューマンエラーでしょう。それをなくす(… Continue Reading →

米政府の全役所からNYT、WaPoが消える?

ブラジルのある新聞社のケースですが、年間収入の約半分は地元政府からのものだそうです。 これは単純な資金援助の形でなく、大量の部数の年間契約によるものだとか。ロイタージャーナリズム研… Continue Reading →

© 2020 島田範正のIT徒然株式会社KDDI総合研究所

cookie情報の利用についてUp ↑