島田範正のIT徒然

デジタル社会の落ち穂拾い

Category

ジャーナリズム

既存メディア凌ぐ米ネットメディアの待遇

イーロン・マスク(Elon Musk)氏のTwitter買収とそれに続くゴタゴタ騒ぎにかまけていて紹介が遅れましたが、ニューヨーク市では、11月1日に「給与透明化条例」(salar… Continue Reading →

お堅いWSJがTikTok進出!

半月ほど前、New York Times(NYT)のサイトで、「TikTokはZ世代の新検索エンジンだ」という記事を見かけました。 TikTokは中国発のソーシャルメディアで、ダン… Continue Reading →

ウィキペディアの信頼性が高まったわけ

しばらく入院していて更新が滞っていましたが、ぼちぼち再開したいと思います。 まずはいつもお世話になるWikipediaの話題です。そのスタートは2001年1月(英語版)で、日本語版… Continue Reading →

Facebookがニュース業界を見捨てるワケは

米国のNiemanLabが、「Facebookがニュース業界と離婚しそうだ」という見出しの記事を16日付けで出しています。 Facebookの日本版ではニュースを提供していないので… Continue Reading →

新聞にものしかかるインフレ圧力

日本以上にインフレ圧力が高まっているかに見える米国で、ガソリンだけでなく、新聞用紙も高騰していて、倒産を防ぐために更なるジャーナリストの削減もありうるとの見方が出ているとシアトルタ… Continue Reading →

NYTがTwitter利用にストップをかけた背景

インターネット時代に於けるジャーナリズムの将来を理解する助けになる活動を標榜するハーバード大学のNieman Labのページに、「NYタイムズは、記者がTwitterをスクロールす… Continue Reading →

© 2022 島田範正のIT徒然株式会社KDDI総合研究所

cookie情報の利用についてUp ↑