島田範正のIT徒然

デジタル社会の落ち穂拾い

Category

ジャーナリズム

バイデン大ピンチ?NYポストの爆弾記事。

これが本当なら、米大統領選で優位にあるという民主党のジョー・バイデン候補には致命的な打撃になるかもしれないし、そうでなくでっち上げ記事なら、歴史に残るケースになるのではないかと思う… Continue Reading →

Axiosはネットメディアの”全国紙”を目指す?

つい先日のWall Street Journal (WSJ)の記事で、私が毎日のように覗いている新興ニュースサイトAxiosのことを取り上げていました。 見出しは「Axios Is… Continue Reading →

新聞に取って代わると宣言するSubstackの威力

先週、米国では著名と思われる2人のtech系のジャーナリストが所属組織を相次いで退職するというニュースを見かけました。 1人はThe Vergeのシリコンバレー担当兼上席編集長のC… Continue Reading →

プロが読む政治メルマガの発行人は18歳!

ウィークデイの毎朝8時に配信され、10年目に入っている政治ニュースレター(メルマガ)Wake Up to Politicsの読者にはPoliticoやAXIOSの創立者として名高い… Continue Reading →

米大統領選、極右サイトのエネルギーは見逃せないぞ

米民主党の党大会が終わりました。バイデン・ハリスがトランプ・ペンスの共和党に挑むわけですが、世論調査ではバイデンがリードしていると伝えられます。 しかし、先日目にした記事では、大統… Continue Reading →

新聞購読者でもメインのニュースソースは色々

拙ブログの前回記事では、米国のPew Research Centerの調査で、「主としてソーシャルメディアからニュースを得ている人は、世の中のことに関心が薄く、知識も少ない」という… Continue Reading →

© 2021 島田範正のIT徒然株式会社KDDI総合研究所

cookie情報の利用についてUp ↑