島田範正のIT徒然

デジタル社会の落ち穂拾い

Category

新聞

女性幹部の登場が際立つ今年の米メディア界

米国のメディア業界では、しきりに多様性が唱えられ、女性や有色人種の登用が話題になるのですが、AP通信はそのトップランナーかもしれません。 なにしろ、2002年にKathleen C… Continue Reading →

総務相がNHKに異例の要請:若者向けネット配信とは

前々回のブログ「東京五輪は決して不人気じゃなかった!」では、米国の主要メディアが東京五輪について「テレビ視聴者が過去最少だった」とか「テレビ視聴率は最低だった」とか、なんだか貶める… Continue Reading →

ワシントンポストの記者総タレント化計画

ニューヨークタイムズと並び称される名門大手紙ワシントンポスト(WaPo)で最近、立て続けに気になる人事が発表されました。 まず、8月4日に「Next Generation」という社… Continue Reading →

米・新聞部数減に歯止めがかかった?

米国新聞業界の窮状については、このブログで度々、紹介してきましたが、ちょっとだけ希望が持てる数字に出会いました。印刷された紙の新聞と、デジタル版の有料購読者を合わせた昨2020年の… Continue Reading →

かって1000万部の読売がNYタイムズに抜かれた!

ちょっとショックな数字に遭遇しました。かって部数1000万部を超え、世界一を誇った読売新聞の有料購読者数がニューヨークタイムズ(NYT)に負けていることに気づいたのです。 今月5日… Continue Reading →

宗教国家米国、新聞大国日本に共通する悩みは高齢化

超大国米国は、キリスト教を中心とする宗教国家でもあります。しかし、ギャラップ (Gallup)の最近の世論調査では、キリスト教会、ユダヤ教会とモスクに所属する米国の成人は 47%に… Continue Reading →

© 2021 島田範正のIT徒然株式会社KDDI総合研究所

cookie情報の利用についてUp ↑