Nextcom 論文賞

表彰目的

わが国の情報通信の制度・政策に関わる若手研究員を奨励することを目的とします。

表彰対象者

Nextcom Winter号から翌年のAutumn号まで(の1年間)に掲載された、45歳以下の著者(共著論文を含む)による論文の中から、監修委員会が最も優秀であると認めた論文のご執筆者を対象とします。

表彰内容

表彰状(Nextcom 論文賞)を贈呈します。

副賞

賞金30万円を贈呈します。

受賞者

歴代受賞者は以下のとおりです。
     
            

 

      
  授与日 受賞者
(敬称略)
所属・役職 対象論文 Nextcom
掲載号
第1回※ 2012.1.27 春日 教測 近畿大学
経営学部 准教授
情報通信分野における規制影響分析 Vol.6
馬場 弓子 青山学院大学
経済学部 教授
4G周波数オークション導入に向けて Vol.7
第2回 2013.1.30 武田 邦宣 大阪大学大学院
高等司法研究科
准教授
ネットワーク中立性に関する新しいFCC規制 Vol.9
第3回 2014.1.31 宮下 紘 駿河台大学 法学部 准教授
ハーバード大学 ロースクール 客員研究員
(現,中央大学 総合政策学部 准教授)
プライバシー・イヤー2012 〜ビッグ・データ時代におけるプライバシー・個人情報保護の国際動向と日本の課題〜 Vol.12
第4回 2015.2.6 曽我部 真裕 京都大学 大学院
法学研究科 教授
通信の秘密の憲法解釈論 Vol.16
第5回 2016.2.5 菊盛 真衣 慶應義塾大学 大学院
商学研究科
負のeクチコミが消費者心理に与える逆説的な影響 Vol.20
成原 慧 東京大学 大学院
情報学環 客員研究員
情報流通の媒介者と表現の自由(公募論文) Vol.21
第6回 2017.1.27 新保 史生 慶應義塾大学
総合政策学部
教授
ロボット法学の幕開け Vol.27
第7回 2018.2.7 寺田 麻佑 国際基督教大学 
教養学部 准教授
ネットワーク中立性規制の現状と課題について
-EUにおける新規則と日本への示唆-
Vol.29

※第1回は、2010年3月の創刊号(Vol.1)から2011年12月のWinter号(Vol.8)までを対象として選考されました。また、約2年間にわたるので、2名の受賞となりました。

 

詳細は以下の規程をご覧ください。

◆Nextcom論文賞に関する規定(PDFファイル)
 

お問い合わせ

本件へのお問い合わせはNextcom編集部宛にお願いいたします。(Nextcomのお問い合わせはこちら
「お問い合わせ選択」で、「その他」を選択し、お問い合わせください。