T-MobileがサイバーマンデーにiPadをおごってくれる

Bookmark this on Digg
Pocket

T-MobileがサイバーマンデーセールでiPadの本体が無料というプロモーションを実施した。

サンクスギビングデーの翌日の金曜日は「ブラックフライデー」で実店舗でもオンラインでも大々的なセールが行われるが、その後の月曜日の「サイバーマンデー」では、オンラインを中心に活発なセールが実施される。

今年のサイバーマンデーセールでは、T-Mobileが、iPadの32GBモデル の本体代金(定価459.99ドル)を無料で提供した。

T-Mobileのホームページより

他社からT-Mobileに乗り換えて、電話番号を移行し、音声を含むオール無制限プラン(T-Mobile ONE)を1回線以上とタブレット用のT-Mobile ONEを利用することが条件。

T-Mobileから新たに特定のスマホを購入しないといけないとか下取りに出さないといけないなどの義務はないが、無料になるiPadは一旦分割払いで購入し、月々の支払いをしないといけない。

利用を開始してから6-8週間後に、460ドル分のプリペイドカードが送られてくるという仕組み。月々の支払いが終わらないうちにプランを解約すると、残債を一括で支払わないといけなくなる。

このサイバーマンデーセールは11月27日の1日限り。しかもオンラインか電話での申し込みだけが対象となる。

なかなか得難いオファーだが、うまく立ち回ることができれば実質無料でiPadが入手できるチャンスだ。