AT&Tが「全国5G」を宣言

Digg にシェア
Pocket

AT&Tは「5G」サービスが全国で利用可能になったと発表した。

AT&Tの5G/4G LTE提供地域(AT&Tのwebサイトより)

AT&Tは7月23日、ローバンド周波数による「5G」サービスの提供地域を40都市拡張して395都市とし、これで全国展開を果たしたと宣言した。

今回の提供地域拡張によりカバー人口は2億500万人となり、FCCの「全国」基準(2億人以上)を満たしたとしている。

また、5Gサービスが利用可能な料金プランは、これまでは「Exra」と「Elite」の上位2プランに限られたが、8月7日からは「Starter」プランでも追加料金なしで5Gが利用できるようになる。

なお、ハイバンド周波数による「5G+」の提供地域は35都市のままで変わりはない。