調査レポート R&A

全件表示 レポート検索   |   カテゴリ : ネットワーク

アプリでもご覧頂けます。
2020/08/19

世界の5G競争における米国の現状と課題

5Gの熱き戦いが始まった。通信キャリア、端末メーカー、通信機器メーカー、半導体メーカー等による競争・協力が、グローバルな舞台で繰り広げられている。加えて、米国と中国の「5G戦争」とも言うべき戦いも激しさを増しており、事業者間の競争・協力関係に影響を与えている。
5Gは各国の重要イン ... …

2020/04/28

5Gネットワークの構築で揺れる欧州諸国 ― ファーウェイを巡る米中覇権争いの狭間で ―

次世代モバイル通信規格「5G」によるネットワークの構築を巡り、米国と欧州の間に亀裂が走っている。
基本的には、コスト・パフォーマンスに優れたファーウェイ製品を採用したい欧州諸国のキャリア(通信事業者)。これに対し、今後の世界で中国のハイテク覇権を阻止したい米国は各国政府を通じてファ ... …

2020/03/17

アート&テクノロジー テックがアートの人とお金の流れを変え始めている

・テックによってアートにおける人とお金の流れが変わり始めている(写真&SNSでのミュージアム集客、投げ銭、デジタルアートミュージアム、小口投資)。
・さらに人の流れを変えるかもしれないのがXR。ルーブル美術館によるVR活用、ミュージアム向けにARアートを提供するARTIVIVE。ア ... …

2020/02/27

Amazon Web Services(AWS)のスマートシティの取り組み ~クラウドが支えるスマートシティソリューション~

Amazonは、2006年クラウドサービスである「Amazon Web Services(AWS)」をリリースし、クラウド市場を開拓した。AWSはクラウド市場を先占し、今日まで圧倒的な占有率を確保・維持している。
世界各国でスマートシティに関する取り組みが加速する中で、都市に関する ... …

2020/02/13

医療サービスとの連携を進める米国BIG4

1 本報告書の目的
本報告書では、Apple、Google、Amazon、Microsoft(以下、BIG4)の健康・医療サービスへの取組み事例及び厚生労働省の中長期施策であるデータヘルス改革の取組みなどを紹介し、健康・医療サービス参入に関する事業機会を探る。

... …

2019/07/01

Googleのスマートシティ開発~狙いとビジネスモデル~

最近、世界各国でスマートシティに関する取り組みが広がっている。スマートシティは、都市の抱えている課題をIoT等の先端技術を用いて解決しようとする概念である。各国で推進されているスマートシティ政策は、ICT企業に新たなビジネスチャンスをもたらすものと期待される。
2017年10月、G ... …

2018/09/10

中国信用社会に向けたネットの取り組み ~芝麻信用の信用スコアが消費行動を変えた!?~

中国における信用社会を実現するために、芝麻信用をはじめとした8つの新型クレジットサービスが2015年にスタートした。銀行情報以外での信用情報を収集することにより、より多くの人口をカバーし、多角的に個人や企業の信用を測ることができるようになる。これにより支付宝(アリペイ)などの電子決済を活用 ... …

2018/04/17

クラウドの次、エッジ・コンピューティングのアメリカでの現状

エッジ・コンピューティングは、クラウドにすべて集中する仕組みの欠点を補完するもので、ネットワークの端、すなわち「エッジ」にインテリジェンスを分散させる仕組みである。これにより、エッジでデータを処理して遅延を短縮することと、データをある程度フィルターしてからクラウドに送ってネットワークの負荷 ... …

2018/03/28

米キャリアの無制限プランと販売競争(第2回) - 資料編 -

米国のワイヤレス市場では、今、「無制限プラン」がトレンディだ。旧無制限プランは2010年から2011年にかけて次々と廃止され、一旦は段階制プランが主流になったが、2012年からまた無制限プランが勢いを盛り返し、2017年には大手4社の無制限プランが出揃うとともに、これを武器にした販売競争が ... …

← Newer Older →