調査レポート R&A

← レポート一覧へ
Title: 競争促進的な通信政策への転換を進めるカナダ、外資規制を撤廃へ
Updated: 2003/05/30
Category: 制度研究
Areas: カナダ

競争促進的な通信政策への転換を進めるカナダ、外資規制を撤廃へ

 カナダ議会下院(House of Commons)の産業、科学及び技術委員会(Industry, Science and Technology Committee)は、2003年4月28日、電気通信事業に対する外資規制(直接20%、間接33%)の完全撤廃を勧告する報告書「Opening Canadian Communications to the World」を下院に提出した。同報告に基づき外資規制を撤廃(又は緩和)する法案が近く提出される見通しである。他方、規制機関であるCRTC(Canadian Radio-television and Telecommunications Commission)も、公正競争を確保するための市場環境整備に乗り出し、テレコム市場の活性化を期待する政財界の声に応えようとしている。

このレポートを読む