調査レポート R&A

← レポート一覧へ
Title: 韓国ハナロ通信に米AIG等が参加、所有率は40%近くへ
Updated: 2003/11/29
Category: 市場分析
Areas: 韓国

韓国ハナロ通信に米AIG等が参加、所有率は40%近くへ

新株発行等による資金調達を表明していたハナロ通信に対し、米国AIGとNewbridge Capitalのコンソーシアムが応じ、筆頭株主のLGグループがこれを阻止しようとしたが、2003年10月21日の株主総会の結果、新株はAIG側の手に入ることになった。今回の戦いの本質は、SKとLGの戦いだったと見るアナリストもいる。

このレポートを読む