調査レポート R&A

← レポート一覧へ
Title: 米USTR、日本の第3世代携帯電話新方式の免許に懸念を表明
Updated: 2004/07/30
Category: 制度研究
Areas: 米国 韓国 中国 日本

米USTR、日本の第3世代携帯電話新方式の免許に懸念を表明

米USTRが発表した1377条レビューにおいて、日本については、新たな第3世代携帯電話方式が米国企業の参入を実質的に妨げていると指摘された。これに対して日本政府は、反論のコメントを発表している。

このレポートを読む